医師の本音特集で、「二日酔いになった場合、どのように対応しますか?」という質問に対し、

1位 水分を摂取する
2位 休息・睡眠
3位 頭痛薬(消炎鎮痛剤)を飲む
4位 漢方を飲む
5位 何かを食べる(糖質、塩分を補給)






 

スポンサーリンク


 ⇒OL・派遣社員のブログへ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
こんな感じでした。
圧倒的に多かったのが、水分を取る。結局、水分を取って横になっているのが一番ってことですね。

そして3位の頭痛薬ではロキソニンが多かったみたいです。
5位の何かを食べるとは、食事をあまり取らずに飲食した場合、肝臓や脳のエネルギーになる糖が不足するそうです。あと塩分不足を補うために味噌汁を挙げる医師も多かったそう。

そしてタイトルの漢方(五苓散)ですが、漢方薬と答えた医師の中で最も多く支持を集めたのが「五苓散」。
知る人ぞ知る「定番漢方」なのだそうです。
効果・効能にも「二日酔い」とあり、余分な水分を排出するのが特徴で、口の渇きや脱水対策としても使われている漢方なのです。

1位の水を飲むとセットでこの漢方を飲めば、水分排出を促進して早く治るってことですかね。
吐き気や頭痛の症状が和らぐと言っている医師もいるようです。

子どもが出来てからめったに二日酔いになるぐらいまで飲むことは無くなったけど、相変わらずむくんでるな~と感じることは多いので、二日酔いの予防薬としても常備しておこうかな~と思いました。


ツムラ漢方五苓散料エキス顆粒

上記は、今月号の日経トレンディで書いてあり知りました。
今月号、なかなか面白いですよ!

医師3000人の本音特集で、効果があったと思うダイエット方法ランキングだったり、トクホやサプリの効果だったり、人間ドックを受ける際に選ぶ検査項目のランキングだったり、医師によっても考え方が全然違うんだな~って思いました。専門によっても違うんでしょうね。

なかなか見ごたえありました^^


日経TRENDY2016年5月号

 

Comment





   

Search

はじめての派遣社員のサイト
 ↑私が運営している派遣社員の
  ポータルサイト。
  派遣社員の情報満載です♪

Profile

Selected Entry

Link

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 3月になりました!2月の成績
    管理人TUNKA
  • 3月になりました!2月の成績
    HK
  • 心理カウンセラー養成講座に行ってきました!
    管理人@TUNKA
  • 心理カウンセラー養成講座に行ってきました!
    まゆみ
  • 昔の派遣仲間(全員40代)と銀座のヴォメロ (Vomero)でランチ
    管理人TUNKA
  • 昔の派遣仲間(全員40代)と銀座のヴォメロ (Vomero)でランチ
    管理人TUNKA
  • 昔の派遣仲間(全員40代)と銀座のヴォメロ (Vomero)でランチ
    bunbun
  • 紫外線、日光アレルギーだった!
    りなっち
  • 2013年の株式投資のまとめ
    TUNKA@管理人
  • 2013年の株式投資のまとめ
    ミカレルン

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM